様々な広告媒体の中で、お客様と
1 to 1 でコミュニケーションをとれるのが、テレマーケティングという媒体となっております。

正確で確実な対応はもちろんですが、お客様の立場に立ち、満足いただける対応を一番に考え、行動することで、お客様と企業様をより強く結びつける。

また、お客様の声を次のマーケティングに活かしたり、商品開発、ブラッシュアップにつながったりと見た目以上の費用対効果を生み出すことができます。

CC事業部長 林直樹メッセージ

弊社は人材派遣サービスを展開している会社です。
派遣会社であるからこそ、豊富な人材を抱えているなかで専門性の高い担当をすぐにコンタクトセンターへ割り当てられることを得意としています。
多くの企業は数字に基づいた実績でコンタクトセンターを判断しますが、弊社はいかに質の高い接客をお客様に対して行えるかがEC企業にとって重要だと考えております。何故なら、EC企業とお客様のパイプ役となるコンタクトセンターの質が悪ければ、お客様が持つEC企業のイメージは悪くなってしまい、顧客満足度も下がってしまいます。
弊社は人材を抱えているからこそ、いち担当者が一貫してサポートを行う事でお客様の不安を取り除けるため、顧客満足度の向上が大いに期待できる。しかし顧客満足度とは、担当者の満足度が充実してはじめてお客様に還元できるものだと考えています。
現状、コンタクトセンターは安さで比較されがちですが、最も重視すべきなのは、コンタクトセンターの担当者の質を上げるために、正社員登用を積極的に進めており、勤務時間も勤務日数を少なくしてお給料を稼げるような体制を考えています。働く方の将来を考え、「人」に特化したコンタクトセンターこそが弊社なのです!